日本語学科(文化・教養専門課程)

●学科の特徴●

・日本で進学を希望する留学生のための「進学コース」
 日本語を母語としない方で、海外から直接入学される方を対象とします。
 初級レベルから上級レベルまで、懇切丁寧に指導します。
・「日本語能力試験」「日本留学試験」対策カリキュラム
 毎年7月・12月に行われる日本能力試験、また6月・11月に行われる日本留学試験に向けた
 対策授業を、標準カリキュラム内に編成しています。
・コンシェルジュ制度
 学生一人ひとりに対して、担当する教員が決まっているコンシェルジュ制なので、進学や
 生活の相談がいつでもできます。
・留学ビザ取得
 当学科は、出入国在留管理庁から適正校と認められている学科ですので、留学ビザを取得できます。

※当校日本語学科は、千葉県認可の専修学校ではありますが、日本語教育機関であるため、
 2年の課程を修了した場合でも、専門士の称号は授与されません。

●カリキュラム●

・読解・聴解・作文・会話・文法など、四技能を学習することで、総合的な日本語力を養っていきます。
・それぞれのレベルに合った日本語能力試験対策の授業を行い、合格への道をサポートします。
・授業時間内で、課外活動や文化に関する学習を行い、日本語だけでなく日本文化への理解も促していきます。
・進学のための面接練習など、進学に必要な実践的コミュニケーション力を養う練習を行っていきます。

●時間割●

・授業の時間は、午前クラスか午後クラスのどちらかになります。
<午前クラス>
1限 9:00~9:45 2限 9:55~10:40 3限 10:50~11:35 4限 11:45~12:30
<午後クラス>
1限 13:00~13:45 2限 13:55~14:40 3限 14:50~15:35 4限 15:45~16:30

●進学率と主な進学先●

・過去3年間の進学希望者における進学者の割合(2019年4月1日現在)
<2016年度> 94.65%
<2017年度> 98.12%
<2018年度> 94.83%

・過去3年間の主な進学先(順不同)(2019年4月1日現在)
<大学院>
慶應義塾大学大学院、愛知産業大学大学院、北海道大学大学院、立命館大学大学院
武蔵野美術大学大学院、神戸大学大学院、昭和音楽大学大学院、信州大学大学院 他
<大学>
東洋大学、駒沢大学、日本大学、神田外語大学、麗澤大学、足利大学、帝京大学、明海大学
京都嵯峨芸術大学、武蔵野美術大学、東京造形大学、多摩美術大学、拓殖大学、敬愛大学
武蔵野大学、嘉悦大学、京都精華大学、城西国際大学 他
<専門学校>
日本電子専門学校、専門学校HAL東京、東京モード学園、日本工学院専門学校
国際デュアルビジネス専門学校、国際トラベル・ホテル・ブライダル専門学校
JTBトラベル&ホテルカレッジ、読売自動車大学校、トヨタ東京自動車大学校
日産横浜自動車大学校、文化服装学院、早稲田国際ビジネスカレッジ、東京国際ビジネスカレッジ
駿台外語&ビジネス専門学校、上野法科ビジネス専門学校 他